ヘルスケアコラム

やる気対策④フィードバックの効果

勉強や受験のエキスパートであるスタッフたちによるフィードバックにあると言っても過言ではないでしょう

目標設定にフィードバックが組み合わされた場合には、モチベーション効果はより高くなります。達成過程で生じた結果を具体的に開示し、目標達成に向けての改善策を考えることで、目標設定の効果が高まるのです。大学受験のような目標達成に時間がかかる目標に対しては、特にパフォーマンス改善効果が高いです。

フィードバックは回数よりも時期が重要。早い時期の方が、遅い時期にフィードバックを与えられるよりも、最終的な学習効果は向上します。学習塾の役割は、勉強や受験のエキスパートであるスタッフたちによるフィードバックにあると言っても過言ではないでしょう。生徒のモチベーションに関する悩みから勉強に対する不安まで、真摯に耳を傾け、的確なフィードバックを行うことで、生徒は目標に向けて勉強をやり抜くことができます。

 

目標設定×フィードバックで、 モチベーション効果はより高くなる

「城南医志塾」顧問医師
医師・医学博士・経営学修士(MD・Ph.D・MBA)

裵 英洙 (はい えいしゅ)

1972年奈良県生まれ。かつては外科医として胸部手術を中心とした診療に従事。現在は「ハイズ株式会社」代表取締役として勤務する傍ら、臨床医として医療現場に携わる。著書に「なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか」「医療職が部下を持ったら読む本」など多数。

「城南医志塾」顧問医師 医師・医学博士・経営学修士(MD・Ph.D・MBA) 裵 英洙 (はい えいしゅ)

資料請求はこちら

ご相談窓口はこちら

お急ぎの方、直接相談
したい方はお気軽に
お電話ください

044-246-5211

受付時間:月曜日~金曜日
10:00~17:00

資料請求をご希望の方はこちら

ご相談窓口はこちら

閉じる